忍者ブログ

Imager マニア

デジカメ / デジタルビデオカメラ / スマホ用の撮像素子(イメージセンサ/imager/CMOSセンサ)について、マニアな情報や私見を徒然なるままに述べるBlogです(^^;)

IISW2015のchipworks発表資料和訳 ~中編:裏面照射でも位相差画素、そして非ベイヤ配列センサへ

先週のIISWのチップワークスの翻訳(?)の続きです。

Ⅲ.Evolutionary Technical Events : Isolation Schemes, Phase Pixels, Non-Bayer CFA
続き

・サムスンの埋め込み(embedded)カラーフィルタは比較的厚く、1.9umの光学積層厚となっている

拍手[1回]

PR

IISW2015のchipworks発表資料和訳 ~前半:2014年は画素の遮光層間などにカラーフィルタを埋めるのが最新トレンドだったよう

今回もソニーネタに走りたいところですが、二回続けてというのも何ですので(^^;)、次週以降に持ち越して、今週は一足早く開示された、IISWチップワークスの発表資料を、頭を使わず芸が無いですがそのままほぼ和訳してみました(^^;)。

今年に入って発表された様なセンサの最新情報までは網羅されていない感じですが、
昨年一年間の主要分野(主にスマホ向け素子)のイメージセンサの動きがよくまとめられているように感じました。
後に「あ~この年はこんな動きがあったんだな」と振り返るには良い内容と思い残しておこうと思います。
(もちろん今まで知らなかった新たな情報もありました)

以下からですが、例によってオレンジ色の文は私の補足や感想などです。

拍手[6回]

Galaxy S6のリアカメラ撮像素子はソニー製へ戻り ~サムスンのスマホ部隊の撮像素子選びは自社他社問わず公平なよう

NABも終わってしばらく経つのでそちらのネタも採り上げたいのですが、まだ情報収集が追いついていないので(^^;)、今週はタイトルの報告にしようと思います。


 ↑”Galaxy”と言えば、言わずと知れた世界で最も売れているスマホと思われるSamsung製ブランド端末になります。
以下、まずはチップワークスblogより、カメラ部分のみ抜粋。

拍手[2回]

iPhone6のフロント(≒サブ)カメラ搭載撮像素子のカラーフィルタ配列の謎は解けた!? ~同一カラーフィルタ画素を4分割している明確な理由がやはりあった!

以前、ほとんど今回のタイトル通りのblogエントリを行ったのが、早一月半前。
そのエントリのコメント欄にchiffonさんから、ソニーの特許情報をお寄せ頂いたのが丁度2週間前。
いくつかの頂いた特許情報の中から、iPhone6のサブカメラの奇怪なカラーフィルタ配列(?というかマイクロレンズ配列というべき!?)の謎を解くのに最も近道そうな特許を一つ選んで、都合良くまずはそれだけを読んでみました(^^;)

 結果、個人的見解を先に書きますと、
紹介頂いた特開2013-55499の中の実施形態の内の一つ(一部)が、iPhone6のサブカメラに採用されたソニー製撮像素子に、まず間違い無く適用されているだろうと感じました。

(上記特許は、公開時のものです。その後どうなったか把握していませんが、上記公開時にはまだ日本の特許庁からソニーの権利と認められた状態のものではありません)

今回の上記特許の私が興味を持ったところと、実際上記撮像素子に使われているだろうと思った画素配列等をご紹介したいと思います。


↑上記赤字特許の図9。 最も本特許の目的を分かりやすく表現していると感じた図面
(後で詳述しますが、同じカラーフィルタにおいても図面で色が異なるのは、”露光時間が異なる画素”であることを、この図面では意味しています)

拍手[5回]

iPhone6のフロント(≒サブ)カメラ搭載撮像素子のカラーフィルタ配列の怪 ~ハイダイナミックレンジ用途!?

先週末は飲みすぎたり(^^;)、またキヤノンのEOS7Dmark2の品川でのイベントに足を運んでみたりの週末で、
blog更新をサボった時に限って、前々回のPhotokina直前から最近に掛けて更に各社魅力的なカメラ等をドンドンと発表。

 という訳で、今週書きたいネタが割とたくさんある中で、やはり無難に選んでしまいましたタイトルの件。
前回に引き続き、チップワークスが追加で主にiPhone 6の、俗に彼らがFacetimeカメラと呼んでいるサブカメラ搭載素子の解析を進めています。



↑ iPhone6のサブカメラ搭載撮像素子のマイクロレンズ、カラーフィルタ及びaperture grid(恐らく画素の開口を決めている主に遮光用のメタル)を排除した後の上面写真

 今回のchipworksの解析結果を受けて、今回のiPhone(6)のカメラ搭載撮像素子に関して先に個人的所感を書くと、
FocusPixel以外は、OmniVision製からSony製に撮像素子が変わったことと合わせて、
むしろメインカメラよりもサブカメラ搭載撮像素子の方にトピックが多い様に思いました

 さて、ではまずは以下から本家サイトのblog記事意訳から。

拍手[5回]

ブログ内検索

カウンター

最新コメント

[03/30 Andreywaboge]
[03/27 FT]
[03/27 hi-low]
[03/21 通りすがりの人]
[03/09 hi-low]
[03/07 namaewoirete]
[03/06 hi-low]
[03/06 愛読者]
[03/05 glasstic]
[03/04 hi-low]
[02/25 NONAME]
[02/20 hi-low]
[02/15 hi-low]
[02/06 hi-low]
[01/31 中村@つくば]

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
27 28 29 30 31

バーコード

プロフィール

HN:
imagerマニア
性別:
非公開