忍者ブログ

Imager マニア

デジカメ / デジタルビデオカメラ / スマホ用の撮像素子(イメージセンサ/imager/CMOSセンサ)について、マニアな情報や私見を徒然なるままに述べるBlogです(^^;)

遂にソニーが曲げてきた! ~【速報】湾曲センサ @VLSIシンポジウム

これ完全にヤバイやつだ。 (←良い意味で)

今年6月、ハワイで行われるVLSIシンポジウム
そのプログラムが最近公開されました。
その中の”テクノロジー シンポジウム”の方のtop発表に

A Novel Curved CMOS Image Sensor Integrated with Imaging System

イメージングシステムを集積した 新規な(奇抜な?)湾曲CMOSイメージセンサ


以下、プログラムの中の要約文の拙い直訳。

拍手[1回]

PR

ソニー 1/2.3型 デジカメ・カムコーダー用1600万画素CMOSセンサ発表 ~IMX206CQC/IMX206HQC

皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

さて、既に昨年の話になってしまいましたが、年明けまずは軽めのエントリから。

ソニーが主にコンパクトデジカメ及びカムコーダー(ビデオカメラ)用に
 ・1/2.3型
 ・1635万画素
 ・1.34um□画素
の裏面CMOSセンサ(BSI)を発表

 特徴は
①パッケージの(従来品体積比53%の)小型化
②低消費電力
③多彩な読み出しモード
だとか。


拍手[2回]

リコー GRのAPS-CサイズセンサはcoolpixAと同一でソニー製・・・の様に見えます ~この撮像素子は汎用品なのか

 リコーから、APS-C撮像素子搭載28mm単焦点レンズのブランドカメラ”GR”(←名称からDigitalがとれた)コンパクトデジカメが発表されましたね。

06.jpg











以下が発表時に示された、搭載APS-Cサイズ撮像素子(CMOSセンサ/イメージャー)の写真です。
22.jpg













↑当然、右側の大きい方です。

見た瞬間、「あ~このセンサ見たことあるよ」と(^^;)
 

拍手[1回]

東芝 1.12~1.2um□画素ピッチCMOSセンサを矢継ぎ早に市場投入 ~シェア30%へ向けての本気

 東芝は昨年12月から今年3月にかけて、
こんなセンサや、こんなセンサそれにこんなセンサ、そしてこんなカメラモジュール を矢継ぎ早に市場に投入することを発表しています。

 最初から順に、それぞれ
①1/2.3インチ/2000万画素、コンパクトデジカメ向け想定
②1/4インチ/800万画素、スマホ(メインカメラ)向け想定
③1/7.3インチ/200万画素、スマホ(サブカメラ)向け想定
④1/3インチ/1300万画素、スマホ/タブレット向け想定
 というラインアップ。

cmos_web.JPG
72b73f8e.jpegT4K71.jpgTCM9930MD_web.JPG

拍手[0回]

nikon coolpixA搭載センサはソニー製のよう(に思えます) ~D7000とほぼ同一APS-Cセンサだろう

 しばらく前に発表、今週発売予定のnikon coolpixA
ソニー、キヤノン、フジから1.5インチサイズ以上の撮像素子を積んだレンズ固定式のコンパクトデジカメが発売され、そしてそれがそれなりに成功と思われる台数を売り上げた時点で、いずれニコンからも間違い無く出てくるだろうと思われた製品。

世はスマホカメラ全盛で、コンパクトデジカメは停滞期、更には衰退期に入っている昨今、どこのメーカーもスマホと差別化を図るため、コンパクトデジカメの撮像素子(センサ/imager/イメージセンサ)の大判化の波は続くと予想されます。

 で、本題ですが、以下がnikonの公式サイトに掲載されていたAPS-Cサイズ(←nikon的な言い方をすると”DXサイズ”)の撮像素子の写真になります。
img_01.png
 

拍手[0回]

ブログ内検索

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30

バーコード

プロフィール

HN:
imagerマニア
性別:
非公開